読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾンと交渉

ヤマト運輸が宅配基本運賃の価格値上げ方針を固めた。

値上げの理由は、ネット通販の急成長と労働需給の逼迫で経営の危機に直面しているからである。アマゾンが運賃値上げい応じた場合は、今まで無料であった送料の有料化や商品に送料分上乗せされるであろう。それも致し方ない。

私は、運送会社はブラックというイメージだったのだが、今回ヤマトの運営方針で働き方改革を取り入れていることに感心した。

従業員の昼食の時間の正午~14時の間の廃止、配送時間終了の1時間繰り上げを前向きに検討するなど、本来は普通のことなのかもしれないが少しブラックのイメージが払拭された。